アクセスカウンター

感謝/日がわりイラスト館の連載が6000回になりました。

 

平成31年4月19日
      鳥居本宿有川薬局
      中山道(滋賀県)
鳥居本宿で一際重厚でレトロな建物は赤玉神教丸の製造販売店です。しかし堂々たる門構えからここが現役のお店とは思われないほどのレトロな佇まいです。
平成31年4月18日
      鳥居本宿
      中山道(滋賀県)
中山道はほぼ国道8号線に沿って平行に歩く感じですが、一筋入っただけで国道筋とは全然異なる静かな雰囲気が漂い歴史を感じます。
平成31年4月17日
      無題のままで8回目
       漫画
命は助かったようですが、何やら怪しい雰囲気・・・
平成31年4月16日
      番場宿問屋場
       滋賀県
番場宿に入るとすぐにレトロな感じの民家がありました。小さな看板には番場宿問屋場と表示されていました。
平成31年4月15日
      蓮華寺(番場宿)
       滋賀県
瞼の母で有名な番場の忠太郎のお地蔵さんがあることで知られている古刹です。境内の真ん前を新幹線が横切っていますが境内は広々としていてしかも桜が綺麗でした。天気が良かったので花見客も結構訪れていたようです。
平成31年4月14日
      柏原にて
       滋賀県
柏原宿でみた火の見櫓風の塔が印象的でした。
平成31年4月13日
      無題のままで7回目
       漫画
大きな釣り針?
平成31年4月12日
      上野公園清水観音堂
       東京
お上りさんしたので、折角だから桜の名所の上野公園へ。一面シートが敷かれた野点の大宴会というのを見物するつもりだったのですが、どうやら禁止されているらしく、それは見当たりませんでした。かわって外国人観光客が押し寄せていました。中でもここは写真撮影の格好のスポットになっていました。私も、中央にある輪状の幹をもつ「月の松」というのに魅かれました。
平成31年4月11日
      東京都庁
       東京
所用で東京へ来たついでに少し余裕の時間ができましたので、かねてから懸案にしていた都庁スケッチにトライアルしました。とにかくドでかい建物ですからお絵描きポイントを求めて都庁をほぼ一周しました。そしてここならよかろうとしたのが新宿中央公園でした。(トイレの横でしたが・・)
平成31年4月10日
      柏原宿歴史館
       中山道(岐阜県)
カフェテラスが併設されていたので、昼食をと思ったのですが1コインでは足りそうにないこと、結構地元のお客さんが入っていて賑わっていたので気後れしました。
平成31年4月9日
      6回目です
       漫画
死ぬという時、乙女は何を考えるんでしょうかねぇ〜・・・・
平成31年4月8日
      今須宿問屋場
       中山道(岐阜県)
問屋場とは江戸時代、宿場を円滑に運営するために、宿役人が業務を行った場所だそうで、今須宿のこの問屋場(現在は山崎家)は当時の姿のままを現在に伝えている貴重な史跡です。
平成31年4月7日
      不破の関跡
       中山道(岐阜県)
関ヶ原は中山道の宿場町というだけでなく徳川家康の覇権が確立した古戦場として有名です。それだけでなく古代からここは東西の分け目にあたる重要な位置にあることから古代から関所が設けられていました。
平成31年4月6日
      醒ヶ井宿本陣
         中山道
現在は料理屋さんになっているようですが、この辺りが本陣だったそうです。それにしても流れる小川がとてもきれいでした。
平成31年4月5日
      無名のままで5回目
         漫画
早くも登場人物が消えるか
平成31年4月4日
      本能寺
         京都
偶然に本能寺を発見しました。メイン道路からちょっと入り込んでいるだけなのですが、近くをしょっちゅう歩いていたはずなの今まで気がつきませんでした。とにかく今ごろ新発見です。
平成31年4月3日
      千本釈迦堂と阿亀桜
         京都
久しぶりに京都を歩きました。この時期流石に京都の人出は半端でありません。若者や外国人が溢れている点も京都ならではの光景です。有名寺院はとても入れそうにないので、ややローカルな所を探して見つけたのがこの千本釈迦堂です。茅葺の本堂もさることながら阿亀桜と名のあるしだれ桜が見事でした。
平成31年4月2日
      服部緑地
         大阪
友達がお絵描き教室のスケッチ教室の参加券を下さったので初めて有料講座に参加してきました。2時間もあるので、水彩画の道具一式をもって現地仕上げにチャレンジしました。要するに現地で彩色までするのですが、それはそれで新しい経験ですので、それなりに馴れる必要がありますが、1か所に2時間も留まって描くという贅沢にはなじめそうにありません。
平成31年4月1日
      無題で4回目
         漫画
まだストーリーの全容がかたまっていないため相変わらずタイトル不詳です。
平成31年1月の日がわりイラスト館 平成31年2月の日がわりイラスト館 平成30年3月の日がわりイラスト館
平成30年10月の日がわりイラスト館 平成30年11月の日がわりイラスト館 平成30年12月の日がわりイラスト館